婚約指輪の相場を始めとして知っておきたい前知識

二人の未来に繋がる知っておきたい大切な知識
見つめ合う二人

時期を知ることも重要

婚約指輪の相場が気になるのは、だれでも同じです。
ここで気にしておきたいこととして、相場だけではなく注文してから完成までにはある程度の時間が必要である、ということも挙げられます。
予算ばかりを気にして迷っていては、必要な製品が必要なときに間に合わない、ということにもつながりかねません。
プロポーズをするための計画にも関わるのが納期です。サプライズをするにあたっても、カップルで考えるにあたっても、間違いなく納期に関する必要な時期の認識は重要です。

婚約指輪の制作にかかる相場ばかりを気にして、必要な納期を気にしていなかった場合、必要なときに婚約指輪がない、という問題が起こります。
ですから、価格の相場だけでなく納期の相場も知っておくことが欠かせません。
必要な納期の相場としては、最短でも1ヶ月から5週間といわれています。それはあくまでも最速で仕上げた場合であり、それなりに妥協が必要なこともあります。
きちんとこだわって作ってもらおうと思えば、およそ2ヶ月から3ヶ月ほどの余裕は持って注文をすることが大切です。
一般的に、婚約指輪が必要なのは両家顔合わせとしての結納の場です。この時に婚約指輪が用意されていないと、示しが付きません。
ですから、これまでに間に合うように磁気を逆算して作る必要があります。

両家顔合わせの時期が挙式の半年前ぐらいには設定される必要が有るため、そこから逆算をすると婚約指輪を発注する時期の相場は、挙式の8~9ヶ月前が望ましいです。

Copyright(c) 2015 婚約指輪の相場を始めとして知っておきたい前知識. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com